帰り花

だいぶ枯れ枝が目立つようになった薮の中に、ちらちらと白いものが。 ユキヤナギの花でした。 お、来たな。 そろそろ冬だぞ、と思うサインのひとつです。 11月のはじめごろ、春の花木に花がぽつぽつ咲くことがあります。 帰り花、...

唐辛子を干す

形のよい唐辛子を求めて、信州まで。 正月飾りに使います。 なり口のところが茶色かったり、実がねじれすぎていると、 お飾りに使うのはちょっと・・・という気持ちになるのです。 というのは、半分の理由。 連日の縄ないに、腕に限...

信州に行ったついでに

りんごを買ってきた。しっかりと重みのあるりんごは見ていて飽きない。 最初の一個はくし型に切って粗く大雑把に皮をむき鉄のフライパンで焼いた。 ほんの少しバターを加えた。焼きたてをピザにお乗せて食べた。 とてもうまかった。

スタジオ脱出

撮影と画像処理と写真納品の梱包をしていたら夕方になってしまった。 時間の読みは相変わらず甘い。 これより銀座で飲食。ではなくて撮影。 たまには都心の空気に浸る。

今日も画像処理

思うに2種類あって。 本来のカタチに戻す処理と理想のカタチに置き換える処理。 コンピューターの作業では似ていても意味はまったく違う。

楽になったんだと思う

以前は暗室の暗くて薬品臭い、いわば劣悪な環境だった。 コンピューターの前でコーヒー片手に仕事できるなんて思いもよらなかった。 今日も枯葉を拾う。

新しい花台がやってきた。

佇まいのいい花台がほしいと常々思っていた。 花を飾る場は、どの花器にするかと同じくらい大事だと思う。 もう少しレパートリーがほしくなって、 小テーブルか、小棚でも買おうかなーと夫に話すと。 家具のように据え置く必要がなく...

いつもながら

今日から3日間画像処理の日々。 ずっと机の前にいるのはつらいので一服して庭の落ち葉拾いをする。 3日でなくて5日で作業すればもっと余裕があるのだ。 分かってはいる。

寒くなってきました

明日の撮影のテストです。厳密なことはしません。動作確認とでも言いましょうか。どんなに忙しくても。たとえ連日撮影でも。 クライアントが変わったらテスト撮影です。 血で塗られた教訓から生まれた鉄則です。