高さがあったなら。

「足首がみえる丈です」 といわれて試着するも、常にフルレングス。 店員さんの、「あ」というなんともいえない表情に、 何度会ったことか。 そういうとき、ヒールのある靴を履けば、 ちょっとは足長効果も得られるのだろうけど、 ...

季節の区切りめに。

数日留守にしている間に、 春が終わってしまったらしい。 花は種に、実に。 新芽は若葉に。 伸びる緑で、庭も林も、膨張したように見える。 生けるための花を切りつつ、庭を一回り。 なんか、この4日で10cmは伸びてないか??...

菫より小さく。

春先、庭の片隅に、小さな小さな葉っぱの群れができた。 2枚葉。先っぽがとんがっている。ちょっと肉厚。 この形から想定するに、チューリップか、ムスカリか。 植えたのは、わたし以外にいないはずなのに、 その記憶が全然ない。 ...

ブラウンの春。

茶色の服が流行っているらしい。 ベージュ、テラコッタ。ココアブラウン。 つられて、ベージュのシャツを買ってしまった。 顔色イマイチにみえる気がして、長いことごぶさたしていた色。 久しぶりに身につけると、なかなか新鮮。 濃...

根付き、増えて。

奥能登の友人の庭から、もらってきたシラユキゲシの苗。 当時は自前の庭がなくて、 実家に移植したのでした。 あれから何年も経ち、増えて、気兼ねなく切れる花のひとつになりました。 水切れにとても弱いので、バケツ持参で庭に。 ...

GWのワークショップ。リース作りです。

ラオス・カンボジアの手織り布から作る、オリジナルの着尺や帯を販売している、ポンナレット。 三浦半島、葉山に気持ちのよいアトリエをお持ちです。 GW中開催される、葉山芸術祭の企画にあわせて、ワークショップをさせていただくこ...

花を休ませる時間。

朝の雑用をしつつ、今日生ける花のしたくをする。 すでに生けてある花を下げてきて、 傷んでいる花をとり、水切りしなおし、台所のシンクで休ませる。 今日は花瓶はあれにして。 頭の中で考えつつ、ほぼ機械的に手が動く。 葉っぱに...

上を向いて。

たっぷりした花びらが優雅な、ダブルのクリスマスローズ。 そばかすのように散ったスポットが陰影をつくります。 うつむいて咲く花なので、 なかなかその様子が見えるように生けるのは難しい。 丁度よい相方になりそうな枝ものがあっ...