いやはや

このところ。ずっと、モニターの前にこもっています。 さすがに、これではいけない。 ので。神保町に行きました。 今日の獲物は「深夜プラスワン」。

海へ

今日も雨のなかを漕ぐ。 目的地の亀岩礁はちょっと荒れていて休まずに引き返した。 復路は濃霧になりコンパスを頼りに進む。前後左右が見えない。不思議なことに上下も分からなくなる。 一瞬、霧が晴れた時に陸が見えた。 すごく遠い...

Venezia

仕事でもありますが。今回は三脚を持っていきませんでした。ちょっとくらいの手ぶれなど良いのです。

Venezia

前のテーマにもどります。 ちゃんと構図を切った写真になぜ疑問がでるのかというと。 良いと思って撮ったが、それが好きか。 旅先の事柄に完璧な理解などありはしない。 私が感じた。 それが写真。 Ghetto地区の海岸。

海へ

今日は雨。一時は横殴りの豪雨。気持ちいいくらいの降りかた。コンタクトレンズに直撃して、レンズ浮いて、浮いて。この写真どう見てもモノクロ写真ですね。

Venezia

仕事で行ったものですから、たくさんの写真を撮りました。「ああ、こんなにも撮ったか」という数です。戻ってからラッシュを見るに。僕はまだまだだな。と思いました。