燃え尽きたら 灰

CANON TAMAGAWAと刻印された木製道具入れ。解体した薪小屋の屋根。伐採された尾根道の桜。通行の妨げになり切られた柿木。花教室の枝ものの破片。焚き付けの紙類。 仲良く灰となった。

きれいだなぁ

薪小屋の屋根を改修する。 現在まで板張りの屋根でした。 8年目を迎えさすがに傷んでまいりました。 無塗装の板は灰色に黒く所によっては緑色に変色していました。 朽ちかけて枯れた姿に美しさを感じてしまった。

ナショP

通称そのように呼ばれていました。 正式にはNational PROFESSINONAL PE-400です。 80年代にありましたカメラのストロボですね。 当時は自動調光や無段調光が主流でしたが、これは単純にフルとハーフの...

焼けました。栗のモンキーブレット。

地元の栗が手に入った。カマドに放り込んで焼けたところを割って熱いうちに食べるのが今のところ気に入っている。 でも、リスだってどんぶり一鉢の栗は無理だ。食べきれない。そういえば確か去年はパンに焼き込んだ。シンプルな焼きっぱ...

やれやれ

栗を放り込んだ。白ワインを飲みつつ焼けるのを待つ。ボカンとはじけるのが合図だ。

本日小雨漕行

パドリングについて言うとだ。 掴んでcatch。引いてpull。の連続なのです。 catch,pull,catch,pull,catch,pull···· そろそろ漕ぎ始めて30年。

2度目の朝食

早朝出かけたもので、帰宅後再び朝食。ハム、チーズ、トマト、十六ささげのホットドック。朝5時の一度目はワッフルとコーヒーでした。 朝食といえば先週マガジンハウスのクロワッサン誌より取材がありました。作るのも撮影も私。 朝ご...